Centifoliaの約束

HOME >オーガニックコスメの認定

Centifoliaは全製品、厳しい基準をクリアし、COSMEBIOのBIOレーベル認定を受けています。

オーガニックコスメビオの認定

BIOレーベルの基準
・全成分の95%以上が、自然素材あるいは自然由来である
・(含まれる)植物成分の95%以上が、オーガニックである
・製品が10%以上のオーガニック素材を含有している

※化粧品に含まれる「水」はオーガニックとは認められません。

一口に「オーガニックコスメ」といっても、その品質は様々です。

COSMEBIOは、「オーガニックコスメ」、「ナチュラルコスメ」を謳った製品が世の中に増え続ける中、
有機農業の発展をサポートし、人と自然に本当に優しい製品であることを消費者に保証する為に、
2002年に設立されたNPO法人です。
現在はフランスを中心とした400以上の企業が参加するエコロジカル&オーガニックコスメのリーディング団体です。
COSMEBIOのレーベルは、第3者機関から検査・認定を受けることで、客観性透明性確保しています。
Centifoliaは、第3者機関であるECOCERTにより、BIOレーベル認定を受けています。

エコサートロゴ

エコサートとは、「持続可能な開発(サステナビリティ)」のために、
検査と認定を行なう団体です。
1991年に、「自然に優しい農業の発展」と「そのような方法でつくられた製品を
認識できる方法の提供」を目的に、農学者たちにより設立されました。
化粧品に関する検査・認定の他、洗剤や塗料、芳香剤など様々な分野の
品質基準を設定し、検査・認定を行なっています。

centifolia